« ゾイド | トップページ | 3連休で英語の勉強をしてみませんか。 »

2018年7月14日 (土)

ラーメン二郎亀戸店

タイ出張から帰国しました!!
洞窟の少年達も無事脱出でき良かった(o)
何一つ手伝ってないけど

タイから帰国した日。
いつも通り深夜便に乗って朝7時に羽田空港着。
そのまま出社して昼間まで仕事。
午後は休みを頂き、私用で色と走り回ってバタバタと過ごして夕方。
腹ペコでラーメン二郎亀戸店へ(o)

7月からつけ麺が始まり、今年は〜


つけ麺のために製氷機導入!!
が、思ったより製氷数が少ない(笑)

4人待ちに接続。
ダクトからの豚アロマは灼熱の熱風と共に

自分が亀戸店のつけ麺を食べるのは年1回のみ。
3年前の大撃沈がトラウマになってるから。
でも、この日は腹ペコだったんで大丈夫!
のはず
店内客を見やると半分以上がつけ麺。
今年は何故だか麺が大丼で提供()
厨房は汗だくの店主さんと、大柄の中年助手さん。
助手さんがせっせと麺を氷水で締めてたけど、入れてる氷はやはり少なかった(;)

同ロット客も6人中4人がつけ麺。
店主さんよりコール確認があり〜

まずつけ汁完成。


そして助手さんが締めた麺が大丼で登場。
お、重い。。。
他客の丼を見てると、見慣れぬ少し古そうな丼も使用してたな。

ラーメン730円
つけ麺100円
野菜

つけ汁。

多分、ラーメンと同じモノ。
時折酸味があると書かれてるが、見てる限り酢を入れてる事はなく、若干アブラが少ないかな、と思う程度でほぼ同じと思うっす。
醤油とみりんのカエシがストレートに感じられ、細かな固形アブラの甘みが感じられる非乳化つけ汁。
麺。

氷水で締められ、幾分冷たく清涼感あり
ボリュームたっぷりで茹で前400gはありそう。
たまたまかな?
短くて形状が揃ってない麺が多。。。
前回、麺少ない疑惑をかけてしまったが
つけ麺ではかなりのボリュームm()m


サラリとしたつけ汁はツルツル麺の表面をなぞる程度だが、カエシとアブラをしっかり感じられ、
チュルチュルウマウマ〜

わかる人にはわかる

豚。

安定のバラ肉。
アブラ身、旨ぇ〜っす()


腹減ってたんで、今年のつけ麺は麺量がしっかりありつつもゴールがすぐに見えた!!

ラストは酢か唐辛子か迷ったが、魚粉投下!

最後のひと啜りは和風フィニッシュ。
ごちそうさま(-)
厨房の冷蔵庫には丼を重ねて上げていただけると助かります旨が書かれてたんで〜


このスタイルでカウンター高台へ返却。
うん、美味しかった(-)

« ゾイド | トップページ | 3連休で英語の勉強をしてみませんか。 »